国立国会図書館

 

国立国会図書館を利用する

 満18歳以上の方であれば、どなたでも入館・利用できます。
 入館するには、利用者登録(本登録)が必要です。
  
  • 国立国会図書館のWebページ
  • 利用者登録(本登録)について
  •  

    国立国会図書館Webサービス一覧

     国立国会図書館のホームページ上で提供しているデータベース・コンテンツ等を一覧できます。
     
  • NDL ONLINE
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • リサーチ・ナビ
  • NDLイメージバンク

  •   サービスの詳細や上記以外の提供データベース・コンテンツは、「Webサービス一覧」よりご確認ください。
     

    個人向けデジタル化資料送信サービス 

    2022年5月19日 より、個人向けデジタル化資料送信サービスが開始されました。
    個人向けデジタル化資料送信サービスとは、国立国会図書館のデジタル化資料のうち、絶版等の理由で入手が困難なものを、
    インターネットを通じてご自身の端末(パソコン、タブレット)等でご覧いただけるサービスです。
    サービスの詳細につきましては、下記リンクよりご確認ください。
    このサービスを利用するには、利用者登録(本登録)が必要です。
    当面の間、印刷(プリントアウト)はできません(令和5年1月の印刷機能の提供開始に向けて準備中)。  
     
  • 個人向けデジタル化資料送信サービスについて
  •