3階特別展示 2022年度

 

20220425

終了:特別コレクションデジタル化資料展示「捕鯨の世界」


幾徳学園が大洋漁業(現:マルハニチロ)を創業した中部家により設立された歴史を踏まえ、
図書館では捕鯨関連の貴重書を収集しています。
この度、これまで非公開であったこれらの貴重書をデジタル化し、
OPAC(蔵書検索システム)に画像と共に公開することを始めました。
公開第1弾を記念して、3階Exhibition Roomにて現物やレプリカの展示と、
OPAC画面上での資料閲覧へのアクセスをご紹介しています。
意外とお茶目でポップで色鮮やかな鯨類の図譜など見所満載です。ぜひご覧ください。
※3密を避けるため室外からガラス壁面越しでの観覧となります。

デジタル化資料の一括検索はコチラから↓
https://cloud.iliswave.jp.fujitsu.com/iwjs0013opc/ufirdi.do?ufi_target=ctlsrh&code_type=OTHN&code=RESTYPE:画像資料